FC2ブログ

うでがため

ゲームキャラの絵とか描いてます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東方紅楼夢5

無事終わって何よりです。
そしてイベントに参加された皆さん、本当にお疲れ様でした。


スペースに来ていただいた方、それから本を手に取っていただいた方、本当にありがとうございました……!
サークルとして初参加だし、頒布物捌けるわけがないって予想を嬉しいかたちで裏切られましたね。

今回は成人向けでプリズムリバー姉妹本を出させてもらったワケですが、単純にプリズムリバー姉妹が好きって以外に、かつて自分が東方キャラで初めてえろを描いたのが実は……ということも選んだ理由でありました。


薄いコピー本ながら中身の決定については、自分の中で二転も三転したなー。
「……え、この程度でですか?(笑)」って、遥か上のレベルの方には鼻で笑われそうだけど……。

技量的なことだけでなしに、肝心のえろ絵に関する好みやこだわり方がだいぶ変わったせいもありますが……。


そういえば、お気に入りサークルさん巡りとかできなかったな……。
代わりにスペースいてくれる相方とか連れて来なかったしなぁ。

動きたくとも動けないそんな中で、本持参してわざわざ挨拶に来ていただいたステキなサークルさんがいました……!


海亀の東さん

音速うばぐるまの手押し車さん


本、どうもありがとうございました……!
せっかくいただいた貴重な本なので、レビューをさせてもらいます。



『パチュリグでもつらくないっ! 2』
(発行=海亀、紅楼夢新刊オフセット本)

月刊ナイトバグとかいうページに投稿されたリグル漫画の総集とのこと。
自分は読んでませんねー……。
でも、リグルのキャラ自体はそこそこ好きだったりします。


前から思っておったのですが、何というか……実に可愛らしい絵柄です、ハイ。
パチュリーとリグルとのカップリングとかは、あまり聞かないなー……っていうか、珍し過ぎですな。

でも、何でも好き勝手にイメージ出来るのが同人のいいとこだし、愉しみですもんねー。
自分は夢想する人の数だけ東方の世界がそれこそ無数に存在すると捉えてますんで、ニ次創作=何でもありに大いに賛成。

メイド姿なリグルが個人的にぐっときましたね。
スカートだと(ぱんつが)スースーするので落ち着かないリグルがまたたまらない……そういうワケですな?(笑)



『妖夢の妖々夢その前編 改』
(発行=音速うばぐるま、紅楼夢新刊オフセット本)

第6回例大祭に出された妖夢本のリメイクだそうです。
……なんといいますか、深い深ーいお話し。

キャラ表面の記号的なことばかり目がいきがちなアレな自分にとって、原作の設定背景にあるものの掘り下げとか、しかも独自的解釈で出来る方はまこと尊敬に値します。
“魅せる絵”、つまり確かな画力がそれを確実に後押ししてるワケであります。

しかし、妖夢の爺ちゃんはどんなカンジのお人だったんだろう……。
東方はしっかりした設定ある一方であえて不透明な部分もやたら多く、ファンが想像めぐらせて愉しむだけの余地がたっぷり(今更言うまでもないことですが)

好きなキャラの一人だし、自分もいつかは妖夢本なども作ってみたいところですねー。
剣士として一回り成長した妖夢VS剣鬼コン・タオローだとか……?(妖夢逃げて妖夢!)



最後に、イベントではミクシィでお世話になってるマイミクさんから差し入れまでいただきました。
……泣ける、ありがたすぎてホンマに!

高知県からのお土産の芋けんぴ、帰ってきてからさっそくムシャムシャ食べました。
……甘くてウマーい!
あまりに喉渇いててスポーツドリンクは帰宅途中で我慢できず飲み干しました。

同人活動って、大変なこともいっぱいあるけれど楽しいことがそれ以上にいっぱいなんですね!
自分にとって、今回はそれが身に染みて分かるホントいい結果となりました。
紅楼夢5でゲット
そうだ、イベントで知り合いサークルの方からいただいた本についてはレビューやっていこうかな、これからも。

| 東方 | 19:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。